2020年6月。いま、おすすめの本。

6月に読んだ本一覧

2020年6月は、9冊の本を読みました。

相変わらず、世界中はコロナ騒ぎが続いているので台湾から出ることができず、本を読んだり、映画を観たり、山に登ったりして毎日を過ごしています。今月の一冊は「自営業の老後

漫画で初心者でもわかるようにフリーランス のお金のことが描かれており、非常にわかりやすい!

台湾で会社員として働いている私ですが、日本から受ける仕事が増えてきたのでフリーランス になった場合のお金のことを勉強している今日このごろです。

毎日無理なく機嫌よく

おすすめ度:★

お仕事で読んだ課題図書。モデルでイラストレーターのかなこさんの丁寧な生活が描かれている本。手を抜くところは手を抜いているにも関わらず、超絶インスタ映えな生活ですごいよ〜。日本のママはすごい。世界1頑張ってる。海外にいると、そう感じます(笑)。

医師がすすめる抗酸化ごま生活

おすすめ度:

こちらもお仕事の関係で読んだ本。ごまがカラダにいいことはわかった(笑)。台湾であまりゴマって見かけないのだけど、どこで買えるんだろ?(超私事)

思考と行動を高速化する 超速! 問題解決

おすすめ度:★

こちらもお仕事の関係で読んだ本。会社員としての仕事でも応用できる「問題解決」の方法が書かれてあり参考になった。問題を解決するための方法を3つ考えて、なぜ決断をしたのか?自問自答してみる。確かに仕事で問題を解決しようとするときって大抵ひとつ解決法を思いついたらそれを過信してしまう。なぜかって早く解決したいから。でも、ここで立ち止まっていくつかの方法を考えてみることが、実際には問題解決のスピードに繋がるのかも、と思いました。

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

おすすめ度:★★★

話題の本!妹が買っておいてくれて、実家に「本」があるのだけどコロナで帰れないので待てなくて、結局kindle版を買ってしまった!それくらい、読みたかった本。おもしろかった。

おもしろすぎたので、心に留めておきたいことを忘れないために書評も書いてみた。

【書評】アイデンティティってなんだろう?「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー。」
増える国際結婚と海外移住。ハーフのこどもたちの、アイデンティティってなんだろう?「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー。」を読んだ感想を、台湾から考えてみた。

【Amazon Prime】運命の恋をかなえるスタンダール

おすすめ度:★

久しぶりに小説を読んだのだけど、おもしろかった。アマゾンプライムで無料で読めます。最後で号泣してしまったよね。自分に自信が無い人に読んでほしい。「自信」がある人っていうのはハッタリをかましているわけではなくて、なぜ自信があるのかというと、何かをやり遂げた成功経験があるからなのです。それを改めて思い知る本。無料とは思えないくらいよかった。

【Amazon Prime】いつでも会える

おすすめ度:

数年前に話題になった本。これもアマゾンプライムで無料で読めます。

これは夜寝る前心を整えるためになんとなく読んだ本。でも結局感情移入して眠れなくなったw

西南シルクロードは密林に消える

おすすめ度:★★★

高野秀行名作できっと唯一読んだことがなかった本。高野さんの本は、辺境への冒険として「成功しているもの(目的を達成、もしくは途中までしており読み応えのあるもの)」と「失敗しているもの(目的地にすら辿り着けず、だらだらとした文章が続きちょっと失望するもの)」が分かれているのだけど、やっぱり「成功しているもの」は読み応えがあるのでヒットしている印象。

で、高野ファンの間で「成功しているもの」として挙げられる本の中で、私が唯一読んだことのなかった本がこれ。とんでもない大作ですごく面白い。だけど、以前書いた高野秀行作品BEST5を上回ることはなかった。

旅好き必見!辺境作家・高野秀行おすすめの5作を紹介。
辺境ライター・高野秀行の大ファンの私が紹介する、高野秀行作品史上もっともおすすめの5冊。 旅エッセイが好きなひと、海外在住者に是非読んでほしい。

フリーランス 税金で損しない方法

おすすめ度:★★★★

めっちゃ勉強になる…!会社員の給与以外での収入がある人は、とりあえずこれを読んでおけばいいんじゃ?っていう、フリーランス から会社員としての副業まで、ほしいものがほとんど全部揃った素晴らしい本。

【Amazon Prime】自営業の老後

おすすめ度:★★★★★

おいおい、この本がアマゾンプライムで無料で読めるってどんだけ!!お得すぎる!!

まだフリーランスの収入が全然少なかったころ、なんとなく「日本の収入のこと考えなきゃな」と思って「無料だし読んでみよか」と手にとった自営業の老後。

この本はすごいよ。私の「税金」の知識の元となった本。漫画なので、とても分かりやすい。これを読んでから、さらに数冊の本を読むことで「個人事業主」「副業」としての税金についての知識がみるみるついてきました。素晴らしい!海外移住した人も、今後日本からお小遣い収入や日本からリモート社員になることも考えられるので勉強しておきたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました